トップメッセージ

  1. ホーム
  2. 投資法人について
  3. トップメッセージ
トップメッセージ

平素は、オリックス不動産投資法人及びオリックス・アセットマネジメント株式会社に対し格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
また、新型コロナウイルスによりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔み申し上げますとともに、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。

新型コロナウイルスが依然として国内外の社会、経済に大きく影響をもたらす中、国内の不動産賃貸市場においては、人々の行動の抑制に伴い、主に商業施設の一部とホテルにおいて大きな影響を受けています。一方、不動産売買市場では、取得競争は引き続き厳しく優良物件の取得機会は限定的です。

こうした環境の中、外部成長としては、ポートフォリオの質向上に主眼を置いた入替戦略の一環として、貴重な取得機会を逃がさず我々の運営実績やマーケット知見が活かせるオフィス及び住宅を取得しました。

内部成長においては、主に商業施設やホテルのテナント様からの賃料減額等のご要望に対し、個別に業況等を確認し丁寧に対応を継続しています。一方、オフィスにおいては現時点でテレワーク浸透による影響を大きくは受けておらず、契約更改時、入替時ともに賃料の増額が引き続き達成できている状況です。

財務面では、引き続き資金コストの低減に配慮しつつ金利の固定化、借入期間の長期化及び借入余力や現預金の維持確保に努め、財務の安定性に重きを置く運営を行っています。

その結果、2021年2月期の分配金は1口当たり3,546円と前回決算時予想3,490円を56円上回ることができました。

加えて、ESGの取組が世界的に重要性を増している中、環境省による「令和2年度TCFDに沿った気候リスク・機会のシナリオ分析支援事業」に選出され、温暖化等の気候変動が本投資法人に与える影響の分析を実施し取組を強化しています。

今後も多くのステークホルダーの皆様とともに、新型コロナウイルスによる難局を乗り越えるべく、一層の努力を行うとともに、変化に対応しチャンスを狙っていく前向きな姿勢で、投資法人並びに資産運用会社社員一同頑張ってまいります。今後とも変わらぬご指導、ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。